So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

5月31日日本ゴム協会年次大会90周年記念大会 フコク河本社長登場 [ご紹介]

今週は介護休暇もあり、あっというまに過ぎてしまった。
5月30日-6月1日に埼玉県浦和で日本ゴム協会の年次大会が開かれます。今回は創立90周年記念大会で、30日午後2時40-5時30分まで記念講演が3件あります。ブリヂストン松田常務による「ゴム産業の現在、未来」も興味深いが、今回は㈱フコクの社長 河本次郎氏による「 ゴム企業のマネジメント -ゴム技術者をいかに育てるか」の講演があります。フコクと材料、機械等でお取引がある方は是非ご参加を。というより絶対参加していただきたい。だれが来たかはフコク側がわかるとか? ゴム技術者をどう社内で育てるかは、現在のゴム業界の共通のテーマとなっています。それだけに興味深いテーマです。さらに日産自動車材料技術部福井部長による「自動車用ゴム材料の来し方行く末」も是非聞きたいテーマです。今回は聞きたいテーマばかりです。ご参加は日本ゴム協会ホームページより、4月6日までが割引料金です。https://srij2018.wixsite.com/srij-annual2018 まで。
加藤もこの年次大会で今回は英語で発表します。英語の発表が少ないので、なんとか数を増やしたいとのことで、英語で挑戦です。テーマは世界のゴム練りマーケットについてです。世界中のゴム練り生産能力を調べ、各地域の特徴、ゴム練りの歴史、ゴム練り業界の今後について、発表します。本日その予稿が完成し日本ゴム協会に送りました。これから本来発表内容を詰めていきます。4月中旬はまたベトナム出張と日本ゴム精練工業会での講演もあり。
先週C重油の1-3月の値上がり10%UPが決まりました。ということはカーボンブラックの値上げがまた来るということか?となると カーボンブラック原料コストは¥13/kgUPか? いつからだ?5月?

Nihongomukyoukainennjitaikai2019kikennkouen.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。