So-net無料ブログ作成

ベトナム天然ゴム 出張 トップ会談 [天然ゴム]

今週はベトナム出張と日本ゴム精練工業会総会での講演。ベトナムでは合弁相手のVRG(ベトナムラバーグループ、ベトナム証券取引所の上場会社で 従業員13万人)のトラン社長と会食。イラン向けの特別価格の設定(月千トン輸出)、それと森林認証のFSC認証の再取得を粘り強く交渉。FSC認証は、VRGのカンボジア子会社が森林破壊をしたとして(事実は違いますが、NGOからはそう主張されています)FSC認証が2015年に取り消されていますが、今年中に再取得できるために当社合弁会社VRGJAPANからのいろいろ提案しています。今年中になんとかなりそうです。丸紅さんもこの問題でVRG子会社経由VRG本社に要請をしていますが、それではVRGは動きません。こちらは社員13万人の上場会社VRG本社の社長に、直接この件で昨年から何回も会い、話を詰めています。相手は大会社の社長ですが政治家でもあります。こちらがベトナム農林省経由ベトナム首相までこの話を持って行って、予算を取ってもらいました。なんとか動かそうとしているのです。そんなことで今回もカンボジア出張から帰国したトラン社長とその日に夜遅く会食して、話しました。
 ベトナムからベトナム航空の夜行便で名古屋に帰国し、そのまま日本ゴム精練工業会総会に参加、1.5時間講演をしました。詳細はゴム報知新聞、ゴムタイムスに掲載されるでしょう。
金曜日は東京に戻り、日本ゴム協会関東支部幹事会に参加。今年の行事を打ち合わせ、5月末の年次総会のPRをみんなでします。
来週は宮崎出張と 東京の墨東ゴム工業会での講演をします。 
写真はベトナム市内(オートバイだらけ)、当社がVRGJAPANから輸入する天然ゴム CV60の出荷品(現在はWINTERING時期で、工場は稼働を止めて、メンテナンス中ですから在庫品を出荷します)と、JSR日本ブチル(上)と日本ゼオン(下)の金属パレットに入った天然ゴムSVR10、この包装で天然ゴムが出荷されますが、非常に珍しいケースです。どこ向けかはパレットの表示にヒントあり。
DSC05467e.jpg

DSC05493eCV60.jpgDSC05510e.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。