So-net無料ブログ作成

ブタジエン価格上昇 [材料相場、需給]

この3週間、合成ゴムの主原料のブタジエンがアジアでかなり上がってきています。直近ではUS$1650/MTぐらいになりました。2016年8月末では$1130/MTぐらいでしたので、US$520/MT=¥53/kgの値上がりです。このまま計算するとNBRで¥30/kg、SBR¥35/kg、BR¥40/kg以上の値上がりになります。原油も徐々にあがってきており、ナフサも$50/MT=¥6/kg程度あがってきていますが、ブタジエンに値上がりは突出しています。どうしてか?
シンガポールのSHELLのエチレン分解装置が故障し(ポンプの故障?)しフォースマジュールを宣言、さらにアジア各地のブタジエン工場の定修が重なり、不調な工場もあり、一時的にブタジエンが不足しています。(写真はシンガポールSHELL工場、 FLICKR.comより)
決して日本のブタジエンが不足したわけではありませんが、アジア価格が急騰しています。中国の新車販売が好調なもの影響があります。
今後はどうなるか? SHELLの故障が10月末に修理でなおるとの情報もあり、見通しが分かれていますが、経験でいうと結構ブタジエンの不足が長引くかもしれません。
となると、日本国内では2017年1月2月からの価格改定で、合成ゴムの値上がりは必至でしょう。どのぐらい上がるかは、今後にもよりますが、平均¥30/kgぐらいはあがるのではと予想します。カーボンブラックの値上げもありました。天然ゴム価格も上がってきています。こちらは今まで安すぎ採算割れが正常な状態に戻ったというべきでしょうか?
今後もブタジエン、天然ゴム価格に注目していきます。
Shell Singapore getasset.jpg

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

鈴木

ブタジエン価格の高騰によりビジネスに影響が出ています。過去の相場や毎日の相場確認に適したサイト、ご存知でしたら教えて頂けないでしょうか。
by 鈴木 (2016-11-20 20:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0