So-net無料ブログ作成
検索選択

日経ヴェリタス記事 、 インド、中国大使館員との会合、日本ゴム協会で講演 [材料相場、需給]

8月28日発行に日経ヴェリタス紙(週刊、日本経済新聞社発行)に当社の天然ゴム市況のコメントが載りました。その一部は下のとおり。中国の需要が戻らないとなかなか天然ゴム価格は上昇しませんが、長期的には価格は上がるという話です。
9月2日には日本ゴム協会技術シンポジウムで世界のゴム練り事情について2時間ぐらい講演をしてきました。世界各国のゴム練り(現地系)のご紹介、HEXPOLがなぜ強いのかとか、ベトナムの練り会社EternalProwess社(元モルテンの人がいます)、タイのCSRUBBERゴム練り会社(元BSの人がいます)とか、インドのゴム練り会社、メキシコ、ブラジル、カナダのゴム練り会社、あまり知られていない現地系ゴム練り会社の紹介(全部加藤は訪問しています)。日本のタイヤ会社の元技術者はアジアの現地ゴムタイヤ会社に今何人ぐらいいるかとかを説明しました。そのさわりの部分は下のとおり。
また先週はインド大使館3等書記官 と会食、 また中国大使館一等書記官と会食。 インドの今後の情勢、
中国の今後の情勢、日系企業は中国にもう進出しないか 等を意見交換しました。中国の大使館の方と話ているとどうしてもお互いに「これはあなたに反論しているわけではなく、あくまでも意見を言っているだけだと」と前置きして話すことになり、緊張します。
あすからベトナム2日、インド2日、シンガポール1日の出張です。乗る航空会社はタイ航空、ベトナム航空、JETSTAR航空、INDI-Go航空、JETAIRWAYS航空、AIRINDIA航空のすべてエコノミークラス。JAL,ANAなんかには乗れません。1週間で機中泊3回もあり、たぶん相当ふらふらになるのは?
NIKKEIveritas8-28-2016.jpgSekainigomunerijijyou9-2-2016-1.jpgSekainigomunerijijyou9-2-2016-2.jpgSekainigomunerijijyou9-2-2016-3.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。